Ayuda アジューダ

EN | JP

Ayudaとは

What's Ayuda

Ayudaとは

Jクラブでの指導者・スカウト業務の中で、数多くのJリーガーや日本代表になった選手を身近で見てきました。10代でデビューした選手、海外での活躍を認められJリーガーになった選手も。 チャンス、選択肢は1つではありません。Jクラブはもちろん、世界も視野に入れ多くの選択肢をもって選手をサポートします。プロサッカークラブで10年以上働いてきたノウハウを生かし、選手へのセカンドキャリアへのサポートも行っていきます。

『指導者』『スカウト』としてのキャリアと『Jクラブ』『海外エージェント』とのネットワークを生かし、選手の価値を最大限に高めます。

プロフィール

Ayuda代表:
秋谷 和幸(Kazuyuki AKIYA)

柏レイソル、アルビレックス新潟と2つのJリーグクラブで『指導者』『スカウト』してキャリアを重ねる。 Jクラブとのネットワーク、指導者・スカウトとして培った経験を活かす為、エージェントの道へ。
2018年Ayudaを設立。 2018/4/1よりJFA公認登録仲介人として現在に至る。

JFA公認指導者ライセンス B級/GK C級

Ayuda専属トレーナー:
橋本佳宏(Yoshihiro HASHIMOTO)

2011年に理学療法士免許を取得後、スポーツ整形外科(千葉市)でスポーツ障害・手術後のリハビリを担当。その経験から、怪我をする選手は姿勢や身体の使い方に特徴があることを認識し、さらに身体の使い方でパフォーマンスも大きく向上すると確信。2021年よりフリートレーナーへ転向し、育成年代や怪我が多く悩んでいる選手たちのサポートに情熱を注いで活動している

理学療法士免許

Ayuda専属トレーナー:
大橋優花(Yuuka OHASHI)

整形外科で6年間勤め、エルフェン、ジェフで「トレーナー」として、レディースのトップチームを経験。女子アスリートがスポーツを通して成長できる環境を作るために女子選手を中心にサポート活動を行なっている。

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
柔道整復師
JFA公認指導者ライセンスサッカーC級/フットサルC級

会社概要

会社名
Ayuda アジューダ
代表
秋谷 和幸
住所
〒116-0001 東京都荒川区町屋3-7-13-102
創業
平成30年3月10日
所属
JFA登録仲介人

業務内容

01.マネジメント業務
契約選手のマネジメント業務
02.海外研修コーディネイト業務
各チーム、カテゴリーのニーズに合わせた海外遠征のコーディネイトを行います。
03.国際大会参加サポート
ニーズに合わせた大会を各国のネットワークを使用し、参加サポート・現地アテンドを行います。
ページトップヘ戻る